workshop Nak
HOME 製品一覧 書籍案内
www.wsnak.com
WSN310 I2C-LCDアダプタ

販売中

I2C制御のLCD ACM1602用アダプタです。コントラスト調製用のボリュームなどが実装されているため、電源とI2C制御ラインの接続だけでLCDが制御できます。

img
img
img
img
img

説明

  • 基板サイズ 25x25 [mm]
  • コントラスト調製用VRやバックライト周りの配線を省けます。

関連、類似品

  • WSN165 LCDアダプタ
  • WSN234 LCD BB直結アダプタ
  • WSN312 LCD アダプタ シフトレジスタタイプ
  • WSN318 LCD I2C化 モジュール(Arduino互換)

ドキュメント

基板レイアウト

IR、GSの2つのジャンパをショートすることにより、基板内部でバックライト端子BL+、BL-を電源に接続できます(通電時常時バックライトON)。
この場合、BL-端子、BL+端子は無接続にできます。

外部でBL+、BL-を直接使いたい場合は2つのジャンパをオープンにします。

I2C制御のLCD ACM1602 を接続したときの図です。

使用例

ご注意

  • ストレート・タイプのピンヘッダを使えば、ブレッドボードにも直結できますが、物理的な強度を補うためになんらかのサポータを付けてください。

プリント基板、部品販売 [販売中]

  • 下記の入力欄に数量を入力した上で「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。入力欄が表示されていない場合や商品欄がグレー表示のものは現在ご注文いただけません。
  • このボタンをクリックしても精算のページで注文確定するまではご注文は確定されません。確定する前はいつでも取り消せます。
  • 単価は消費税を含んだ価格です。消費税が上がった場合は変更することがあります。
  • #


copyright (c) 2013 workshop Nak all rights reserved. www.wsnak.com