workshop Nak
HOME 製品一覧 書籍案内
www.wsnak.com
WSN344 縦型D-SUBボード

販売中

ブレッドボードに9PのD-SUBコネクタを設置するものです。コネクタ口が上を向いているため、ボード中央などにも設置可能です。

img
img

説明

  • 基板サイズ 35x25 [mm]
  • D-SUB9ピンのコネクタをブレッドボードに上向きに設置できます。
  • 一般的なはんだ付け用のD-SUBコネクタが使えます。
  • オス、メス両用です。

関連、類似品

  • WSN121B USB アダプタ(FT232RL)(旧121A)
  • WSN121C USB アダプタ(FT232RL)
  • WSN121D UART-USB変換ボード(マウントタイプ)
  • WSN121N FT232アダプタ
  • WSN126. RS232Cアダプタ
  • WSN126B RS-232CD-SUBアダプタ

ドキュメント

基板レイアウト

このボードは、入手の容易な、一般的なケーブル用のD-SUBコネクタ(バラ線はんだ付け用)を使います。

コネクタを安定させるために、スペーサで基板に固定できます。

実装するD-SUBコネクタがオスかメスかでピン配列が変わります。

シルク印刷されている番号はメス実装時のものですが、D-SUBコネクタのピン番号ではなく、対応する位置の番号と考えてください。

使用例

  • 上からケーブルをさせるため、ブレッドボードの縁に実装する必要はありません。
  • 複数のコネクタを並べて実装できます。

ご注意

  • ケーブルが堅いと基板がブレッドボードから外れやすくなるため注意してください。

プリント基板、部品販売 [販売中]

  • 下記の入力欄に数量を入力した上で「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。入力欄が表示されていない場合や商品欄がグレー表示のものは現在ご注文いただけません。
  • このボタンをクリックしても精算のページで注文確定するまではご注文は確定されません。確定する前はいつでも取り消せます。
  • 単価は消費税を含んだ価格です。消費税が上がった場合は変更することがあります。
  • #


copyright (c) 2013 workshop Nak all rights reserved. www.wsnak.com