workshop Nak
HOME 製品一覧 書籍案内
www.wsnak.com
WSN365 トライアック外付けボード

近日発売

#364などと併用するための、ディジタル調光器用のトライアック制御回路を切り出したボードです。放熱版に取り付けやすいようにトライアックを基板エッジに配置しています。基板サイズ50x25

img
img

説明

  • 基板サイズ 50x25 [mm]
  • 放熱器を取り付け易いように基板の縁にトライアックを配置しています。
  • 基板に取り付け用の穴が空いているため、シャーシなどに容易に固定できます。

関連、類似品

  • WSN134 I2C/SPI 4CHディジタル調光器
  • WSN303 FET Hブリッジ
  • WSN364 I2C調光器 制御部セパレートタイプ

ドキュメント

基板レイアウト

4ピンタイプのフォトトライアック・カプラを使用する場合の図です。

調光器として使用する場合、フォトトライアック・カプラは非ゼロクロスタイプを使用してください。ゼロクロス・タイプでは位相制御できません。

トライアック周辺はパターン幅を広くし、ランドを大きくしてあります。そのため、トライアックのピン間のクリアランスを確保する必要があり、ランドを千鳥状にしてあります。トライアックの中央のピンを手前に3mmほど突き出すように加工してから実装してください。

6ピンタイプのフォトトライアック・カプラを使用する場合の部品配置図です。 この場合、基板はんだ付け面の4カ所(PC1〜PC4の4番ピンと5番ピンの接続)をパターンカットする必要があります。カットしないと使用するトライアック・カプラによっては正常に作動しない場合があります。

この基板の取り付け穴の位置は他の同サイズの基板と違い特殊です。シャーシ加工などの際は左図を参考にしてください。

使用例

  • 配線例は#364のページをごらんください。

ご注意

  • トライアックはスナバ回路を内蔵したものを使用してください。そうでない場合はバリスタなどを取り付ける必要がありますが、この基板には実装スペースがありません。バリスタを取り付けたい場合は、リード線のはんだ付け箇所に共付けしてください(An−Bn間)。

プリント基板、部品販売 [近日発売]

  • 下記の入力欄に数量を入力した上で「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。入力欄が表示されていない場合や商品欄がグレー表示のものは現在ご注文いただけません。
  • このボタンをクリックしても精算のページで注文確定するまではご注文は確定されません。確定する前はいつでも取り消せます。
  • 単価は消費税を含んだ価格です。消費税が上がった場合は変更することがあります。
  • #


copyright (c) 2013 workshop Nak all rights reserved. www.wsnak.com