CAN制御機器の製作(1)

この連載ではCAN通信を利用してリモートで何かを動かします。
Arduino(CQカチャ;WSN282)にWSN292やWSN220などのCANモジュールをつないで複数のCANノードを作り、リモートでリレーを操作したり、温度などを測定しようと考えています。
CANは一種のネットワークですので、複数のデバイスをいろいろぶら下げてみたいと思います。

続きを読む

CAN制御機器の製作(5) ホスト・ノード(リレー・ノード用)

can_host_rel1

今回はホスト・ノードのプログラムを説明します。この写真はホスト・ノードとリレー・ノードをCANで接続して作動させたときのものです。デバッグのために1つのブレッドボードにまとめています。

続きを読む