I-O DATA USB HDD不調

昨年末に購入したI-O DATA製の USB HDD HDCL-UT2.0Kの1台が不調なので、修理依頼しています。

昨年末、ひかりTVショッピングで注文して12/25日ごろ納品された2台のうちの1台です。

このHDDはST-3200とセットで購入して以来、お気に入りの製品です。現時点では数量制限のため、ひかりTVショッピングでは購入できなくなっていますが。

購入したのは、昨年末ですが、実際に開封して使い始めたのは3週間ほど前です。なので、初期不良ということでしょう。しばらく使っていたのですが、やっぱりまずいと思い修理に出すことに。

●症状

電源スイッチの接触不良か、スイッチを押したときにロックされるが、一瞬電源が入って切れてしまう(スイッチはON状態)ということが何度か。ACアダプタを外して、何度か、入り切りを繰り返して一応直りましたが、新品でこれはまずいでしょう。

同じく電源スイッチで、押し込んだときに、カクッとい引っかかるような感触あり。接触不良と関係あると思います。たぶん、スイッチの不良でしょう。

PCに接続して使用していますが、そのHDDにしばらくアクセスしていないで(PC、HDDは通電しっぱなし)、いざ、アクセスしようとしたら、HDDの接続がきれている、ということが何度かありました。この場合、HDDの電源を一旦切って、再び入れなおさないとPCから再認識されません。

なお、PCから見えなくなっている最中もHDDの電源ランプは点灯したままです。

スイッチの問題で、いったんOFFして、再びONした場合は、PC側で再認識すると思うのですが、そうはなっていません。

幸い、ファイル転送など、操作しているときに不都合があったことはりません。

ただ、まだほとんど新品なのに、こういう不安要素がある状態で、使い続けるわけにはいきませんので、サポートに連絡して点検、修理してもらうことにしました。

修理に出すために、不具合のあるHDDの内容は、同時購入したもう片方のHDDに丸々コピーしました。、合計500GB程度ありましたが、正常にコピーできました。HDDはクックフォーマットして一応初期化。

HDD本体の問題というより、電源スイッチとか周辺回路の問題だと思います。

もっと早く気が付いていれば、たぶん、初期不良として、送料あちら負担で新品交換してもらえたでしょうが、購入から4カ月以上経っているので、修理になってしまいます。今回はこちらからの送料は負担しないといけません。送料1000円弱ですが、それがちょっと不満。

I-O DATA製品でこういうことは初めてですが、購入したら寝かせておかないで、すぐに動作確認しないといけませんね。増税前にまとめ買いして保管している人は注意したほうがいいかも。

なお、同じ型番の他の4台(同時購入のもう片方含む)は全く問題ありません。機械ものですがら、こんなこともあるということです。

コメントは受け付けていません。